本学体育研究科院生の大上忠伸選手
全日本学生テコンドー選手権2連覇

 本学体育研究科院生の大上忠伸選手は、第6回全日本学生テコンドー選手権大会(9月23日、神奈川県三浦市)に出場し、87キロ・87キロ超級で優勝した。昨年の大会に続く2連覇を達成した。
                                          (スポーツ振興室)

  • 記事を共有