女子が明治大学との対抗戦を実施  男女とも関東遠征で強豪チームと練習

 硬式庭球部は2月中旬に関東遠征合宿を行い、女子は明治大学との対抗戦を17日に行った。今回の遠征は17日から19日の3日間で、男子8人、女子5人が参加した。
 女子は17日の対抗戦を東京調布市の明治大テニスコートでダブルス2試合、シングルス5試合行った。強豪チームを相手に検討したが、0-7で敗れた。女子は18日に早稲田大学と練習試合、19日には専修大学と対抗戦を経験した。男子は亜細亜大、明治大、早稲田大、専修大と練習試合を行った。

硬式庭球部女子対抗戦.jpg 硬式庭球部男子集合写真.jpg
  明治大学と対抗戦を行った女子チーム    明治大と一緒に写真に収まる男子チーム



▽対明治大学の女子対抗戦

試合結果(左が中京大)

ダブルス1 川瀬・太田 6-7(4).5-7 斎藤・熊谷
ダブルス2 鈴木・吉原 6-4.3-6.5-10 宮田・竹本
シングルス1 太田 3-6.4-6 斎藤
シングルス2 川瀬 6-2.1-6.2-6 宮田
シングルス3 山田 1-6.1-6 竹本
シングルス4 鈴木 3-6.6-4.6-7(2) 熊谷
シングルス5 吉原 3-6.0-6 井上
計:0-7

  • 記事を共有