中京テレビ杯平成30年度春季第82回東海地区大学男子ソフトボールリーグ戦大会

2018年5月4日から6日にかけて、愛知県刈谷市の亀城公園運動場において、
中京テレビ杯平成30年度春季第82回東海地区大学男子ソフトボールリーグ戦大会が
行われました。

【試合結果】

   1 2 3 4 5 6 7
岐阜聖徳学園大学 1 0 2 0       3
中京大学 12 0 2 ×       14

  1 2 3 4 5 6 7
中京大学 0 0 5 3 0 2 0 10
愛知学院大学 4 0 0 0 1 0 0 5

  1 2 3 4 5 6 7
中京大学 2 0 0 3 1 0 1 7
愛知大学 1 0 0 1 0 0 0 2

  1 2 3 4 5 6 7
中京大学 2 0 5 1 0 0 1 9
日本福祉大学 4 0 0 0 0 0 0 4


【試合内容絵ポート】

<VS岐阜聖徳学園大学>
1回、相手に1点を取られる。
その裏、4番岸園、5番菊川、7番門林、1番近藤、3番久本のヒットなど
打者2巡で12点を取り逆転する。3回、相手に2点を返される。
その裏、6番喜久川のヒットなどで2点を追加する。
4回を抑え、リーグ戦初戦をコールドで勝利する。
<VS愛知大学> 
1回、4番岸園のヒットなどで2点を先制する。
その裏、相手に2点を返される。
4回、7番門林、8番杉村の2者連続ホームランなどで3点を追加する。
その裏、相手に1点を返される。
5回、1番近藤のホームランで1点を追加する。
7回、代打長岡のランニングホームランで1点を追加する。その裏を抑え勝利する。
<VS愛知学院大学>
1回、相手に4点を先制される。3回、1番中谷、2番太田のヒットの後、
3番久本、5番菊川、6番門林のホームランで5点を取り逆転する。
4回、8番杉村のヒットなどで3点を追加する。5回、相手に1点を返される。
6回、9番森口、3番久本、4番岸園のヒットなどで2点を追加する。
7回を抑え勝利する。
<VS日本福祉大学>
1回、1番近藤、2番菊川の2者連続ホームランで2点を先制する。
その裏、相手に4点を取られ逆転される。
3回、3番久本、4番岸園、5番門林、6番喜久川の連続ヒット、
1番近藤のヒットで5点を取り逆転する。
4回、4番岸園のホームランで1点を追加する。
7回、途中出場の9番関口のホームランで1点を追加する。
投げては、2回から登板したエース関口が相手をヒット1本に抑える完璧なピッチングで勝利する。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
近藤 大嗣(スポーツ科4・知立東)
森口 拓哉(スポーツ科4・松陰)
久本 廉(スポーツ科2・多度津)
岸園 優希(スポーツ科3・岡崎西)
菊川 智己(スポーツ科2・今治西)
喜久川 奨(スポーツ科4・天白)
門林 大(経営3・豊川)
杉村 優太(スポーツ科4・一宮西)
太田 翔也(スポーツ科4・安城東)
守屋ダニエル(スポーツ科1・横須賀学院)
石川 覚基(スポーツ科2・刈谷)
清水 公貴(現代社会3・星稜)
中谷 玖都(経済1・敦賀)
長岡 優法(現社2・長良)
湯浅 彰一郎(スポーツ科1・興国)

  • 記事を共有