Liga Student

2018年5月19日、中京大学において、Liga Studentの試合が行われました。

【試合結果】
中京大学vs帝京可児高校(1-2)

【試合内容レポート】
前半、均衡した試合展開だったが、29分ごろ自分たちのミスから
相手に速攻を決められ1点を決められてしまった。
そのまま前半は0-1で終わってしまった。
ハーフタイムではポジションが近い人たちと話し合いをしていた。
相手のプレーのやり方には、負けたくないと後半戦にのぞんだ。
開始4分で#3白井美香のパスに反応し、#9湯浅千尋が1点を返すことが出来た。
しかし、33分で前半と同じやり方で1点返された。
結果、1-2と悔しい結果に終わってしまった。


【出場選手名(名前・学部・出身校)】
浅野 風佳(スポーツ科4・中京大中京)
宮脇 舞希(現代社会4・北)
湯浅 千尋(スポーツ科4・中京大中京)
吉田 萌華(現代社会4・滝川第二)
中西 栞(スポーツ科3・新川)
長笠原 尚子(スポーツ科3・小坂井)
長谷川 珠緒(スポーツ科3・加茂)
牧原 玲奈(スポーツ科2・同朋)
栗田 あすか(文2・磐田北)
白井 美佳(心理2・椙山)
浅井 菜々美(スポーツ科1・椙山)
齋藤 虹歩(スポーツ科1・磐田東)
武田 瑞希(工1・豊橋西)
宮木 祐圭(総合政策1・磐田東)
山城 妃南音(スポーツ科1・椙山)

【選手コメント】
今回の試合は、勝てる試合だった。
しかし、自分たちのミスやシュートを決めきることが出来ず結果的に負けてしまった。
試合中の連携や3人目の動きは今までで一番良いプレーが多い試合だった。
これをより点につなげるために早い判断、
パスの精度を練習中から心がけていかなければならない。(文2・栗田あすか)

  • 記事を共有