東海学生柔道夏季優勝大会

2018年5月20日、愛知県武道館において、
東海学生柔道夏季優勝大会が行われました。

東海学生夏季.jpg

【試合結果】

【女子5人制】  優勝
中京大 5対0 米田柔整
窪井 大腰 × 早川
中島 合技 × 佐藤
長嶋 合技 × 竹内
大熊 合技

×

吉川
西川 背負投 × 木野

【男子7人制】  3位
2回戦 3対2   静岡産業大
準決勝   2対1 皇學館大
決定戦 4対2   名商大
3決   1対3

愛知大

【決定戦】
中京大 4 2 名商大
早川 合技   水谷
大西 払腰   藤井
福澤 送襟絞   鳥井
石川   裏投 藤田
窪田 大外刈   両角
片岡   引分   石川
  払腰 田中

【試合内容レポート】

この大会は、6月23日、24日に行われる全日本学生の出場をかけた大事な試合でした。
女子は1チーム、男子は4チームまでが出場することができます。
女子は初めての5人制で挑戦二連覇を果たし、全日本学生出場を決めることができました。
内容も納得いくもので、全日本学生に向けてさらに強くなります。
男子は3位決定戦で敗れはしましたが、
二年連続で全日本学生出場を決めることができました。
初戦から苦しい試合が続きましたが、選手一人一人が役目を果たすことで、
勝ちにつなげることができました。
全日本学生までに、個々の力をさらに高めていきたいと思います。
優秀選手に早川太啓(スポーツ科4年)、長嶋風音(スポーツ科4年)が選ばれました。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
早川太啓(スポーツ科4・星城)
窪井月穂(スポーツ科4・加藤学園)
大熊彩未(現社4・瑞浪)
中島萌花(スポーツ科4・伊香)
長嶋風音(スポーツ科4・三好)
西川百香(スポーツ科4・小倉)
森壮真(スポーツ科4・瑞浪)
山本涼平(スポーツ科4・四日市中央工業)
大西康裕(スポーツ科3・履正社)
片岡研人(スポーツ科3・栄徳)
下田英樹(スポーツ科3・浜松城北)
福澤翔太(スポーツ科3・東海大仰星)
竹盛稜生(スポーツ科3・徳島北)
楠麻衣(スポーツ科3・加藤学園)
野村沙矢(スポーツ科3・中京学院大中京)
石川純也(スポーツ科2・富士宮北)
千野根奨起(スポーツ科2・常翔学園)
山田聖真(スポーツ科2・星城)
稲垣慶哉(スポーツ科1・津島)
窪田風雅(スポーツ科1・報徳学園)

【選手コメント】
初戦から苦しい試合が続きましたが、
チーム力で全日本学生出場を決めることができました。
優勝はできませんでしたが、昨年よりレベルアップしていることが実感できる試合もあり、
自信につながりました。今回の自信と悔しさを胸に、全日本学生も戦いたいと思います。
(スポーツ科4年・早川太啓)
2連覇することができたのでよかったです。
無失点で優勝することができましたが、まだまだ満足できません。
全日本学生では昨年のベスト16という結果を超えるために
チームみんなで頑張っていきたいと思います。(スポーツ科4年・長嶋風音)

  • 記事を共有