第71回熱田神宮奉納柔道大会

2018年5月27日、愛知県武道館にて、
第71回熱田神宮奉納柔道大会が開催されました。

熱田神宮 男子.jpg

熱田神宮 女子.jpg
【試合結果】 男子 第3三位

2回戦 中京大B 3対2   愛院大A
準決勝   2対3 名城大
決勝 不戦勝   中京大A

<名城大学戦>

不戦勝 中川
早川   合技 勝川
稲垣 合技   相佐
西山 支釣込足   佐伯
熊走   合技 山本

女子 準優勝

中京大

3対0   米田柔整
不戦勝   同朋大
  0対1 名商大

<名古屋商科大学戦>

石黒   引き分け   渡辺
石橋   引き分け   北中
稲垣   小内刈 水谷

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

【試合内容レポート】

今回の試合は、男女1,2年生が試合に参加し、4年生が監督を務めた試合でした。
結果は男子三位、女子準優勝で、優勝校との間には差が感じられました。
今回の試合で、各々新たな課題が見つかったため、解決していきたいと思います。
上級生がいない中での試合はとても良い経験になりました。
この経験をこれからに活かしていきたいです。
【出場選手名(名前・学部・出身校)】
加古真稔(スポーツ科2・三好)
納所龍太郎(スポーツ科2・玉野光南)
稲垣慶哉(スポーツ科1・津島)
熊走駿佑(スポーツ科1・中京大中京)
窪田風雅(スポーツ科2・報徳学園)
合田謙斗(スポーツ科1・東筑)
下倉史也(経済1・高田)
西山遙人(スポーツ科1・市川)
早川元啓(スポーツ科1・星城)
稲垣美穂(スポーツ科2・桜丘)
石黒佑奈(スポーツ科1・三好)
石橋芽依(スポーツ科1・名城大付)

【選手コメント】
結果は三位で、昨年以上の結果を残すことはできませんでした。
しかし、みんな練習以上の力が発揮できていて、自信になった試合だったと思います。
今回見つけられた課題点は克服できるように練習をしたいです。
(加古真稔・スポーツ科2年)
昨年同様優勝できず、これからの課題が見つかった試合になりました。
この悔しさをこれからの活動のバネにしていきたいと思います。
課題は克服し、良いところはもっと伸ばしていきます。
(稲垣美穂・スポーツ科2年)

  • 記事を共有