第66回愛知学生バドミントン選手権大会

2018年6月2日から6月30日にかけて、第66回愛知学生バドミントン選手権大会が開催されました。

【試合結果】

<男子シングルス>
●4回戦
  金児 1-2 三枝(愛淑大)
  前田 0-2 苅田(中部大) 
  久高 1-2 峯坂(日福大) ベスト32
  山口 2-0 小西(愛大) 
●5回戦
  山口 0-2 池田(日福大) ベスト16
<男子ダブルス>
●準々決勝
  金児・前田 1-2 山内・神谷(愛淑大)
  新居・久高 0-2 池田・細川(日福大) ベスト8
  成田・山口 2-0 田中・近藤(愛淑大) 
●準決勝
  成田・山口 0-2 大谷・大谷(愛淑大)
●決勝
  成田・山口 2-0 山内・神谷(愛淑大)  3位

<女子シングルス>
●4回戦
  渡瀬 0-2 中林(南山大)  ベスト16
  安田 0-2 塩飽(愛淑大) 
<女子ダブルス>
●3回戦
  安田・渡瀬 0-2 水野・岡村(南山大) ベスト16


【試合内容レポート】

今大会では、男子ダブルスで成田・山口が3位に入るなどの成績を上げました。
今回はいつもの大会よりも結果を出せなかった選手が多かったので悔しさが残る大会となりました。
二か月後に西カレが控えているので日々精進していきたいと思います。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
佐藤沢馬(工4・天白)
金児直哉(総合政策2・暁学園)
松並純平(現代社会2・愛工大名電)
森田惇(スポーツ科2・藤島)
安田瑞希(スポーツ科2・愛知淑徳)
近藤海生(文1・瀬戸西)
柴田透(国際英語1・名古屋)
張道元(スポーツ科1・漢西)
成田圭佑(スポーツ科1・愛工大名電)
前田圭音(経済1・大垣東)
守屋政輝(経営1・成章)
山口慎人(法1・暁学園)
渡瀬祐花(スポーツ科1・愛工大名電)
飯場崇文(スポーツ科1・西尾)
河邊拓也(スポーツ科1・豊田北)
新居厚人(現代社会1・高松商業)
西村直哉(経営1・名古屋大谷)
久高理夢(スポーツ科1・岡崎城西)
鍋島佑花(スポーツ科1・新居浜西)

  • 記事を共有