前期県リーグ(名古屋経済大学戦)

2018年7月8日、愛知県犬山市の名古屋経済大学において、前期県リーグ戦が行われました。

image1.jpeg

【試合結果】
中京大学vs名古屋経済大学 1-1 (前半1-0・後半0-1)

【試合内容レポート】
試合開始から、両者とも譲らない攻防戦を行い、名古屋経済大学がやや押し気味で試合を進めていた。
27分フリーキックのチャンスをもらい#3白井がシュートした。相手のキーパーの手に当たったが見事、ゴールラインを割りシュートが入った。後半、名古屋経済大学に押されつつ、何とかシュートを防いでいた。しかし、69分相手のコーナーキックでシュートを防ぐとき、ペナルティーエリア内でファウルをしてしまい、相手にPKを与えてしまい相手に点を取り返された。アディショナルタイムで、両足がつった選手が出て中京大学は10人になってしまうが、連携した守備により、1-1の引き分けで試合が終了した。


【出場選手名(名前・学部・出身校)】

浅野 風佳(スポーツ科4・中京大中京)
宮脇 舞希(現代社会4・北)
湯浅 千尋(スポーツ科4・中京大中京)
吉田 萌華(現代社会4・滝川第二)
中西 栞(スポーツ科3・新川)
長笠原 尚子(スポーツ科3・小坂井)
長谷川 珠緒(スポーツ科3・加茂)
牧原 玲奈(スポーツ科2・同朋)
栗田 あすか(文2・磐田北)
白井 美佳(心理3・椙山)
浅井 菜々美(スポーツ科1・椙山)
齋藤 虹歩(スポーツ科1・磐田東)
武田 瑞希(工1・豊橋西)
宮木 祐圭(総合政策1・磐田東)
山城 妃南音(スポーツ科1・椙山)

【選手コメント】
勝ちきりたかった。最後までやりきる体力が足りなかった。
反省面もあったが、守備面において、とても自信をもてる内容であったと思う。
相手もイライラしていた様に感じた。攻撃面ではまだまだ成長できると思う。
チャンスを決めきる技術と選手間のプレーの共有、そして個人の特徴をいかすプレーをできるようにしたい。
次の試合に向けて、練習の質にこだわり、もっともっと成長していきたい。
これからも応援よろしくお願いします。(3年 白井)

  • 記事を共有