第44回西日本バレーボール大学女子選手権

2018年6月27日から30日にかけて、兵庫県のベイコム総合体育館において、
第44回西日本バレーボール大学女子選手権大会が開催されました。

報告書写真2.jpg



【試合結果】

 27日 VS大阪大谷大学(25-22.25-15)
 28日 VS帝塚山大学(25-17.17-25.25-16)
 29日 VS西南女学院大学(25-19.25-15.25-21)
       VS龍谷大学(25-22.25-21.19-25.27-25)
 30日 VS広島文化大学(25-16.25-18.25-19)
      VS鹿屋体育大学(21-25.29-31.27-29)

【試合内容レポート】
27、28日に行われた3セットマッチのグループ戦、大阪大谷大学戦では伊藤きわ美(スポーツ科4)がサーブ効果率67%と相手に隙を見せず、チームの連続得点に貢献した。帝塚山大学戦では、高田菜緒(スポーツ科4)がレセプション返球率100%でチームを支え、また、浅野奈菜(スポーツ科3)がブロックで相手の攻撃を許さなかった。
29日からの決勝トーナメントでは、1日目は西南女学院大学、龍谷大学戦とあたった。龍谷大学戦では、レセプション返球率91%で高相みな実(スポーツ科4)がチームを支え、長瀬彩花(スポーツ科3)がレセプションアタック決定率62%で相手の連続得点を防いだ。準決勝の広島文化大学戦では、田中咲希(スポーツ科4)がレセプションアタック決定率77%、ディグアタック決定率52%で準優勝へと導いた。


報告書写真1.jpg

【出場選手名(氏名・学部・学年)】
伊藤きわ美(スポーツ科4・古川学園)
髙相みな実(スポーツ科4・都市大塩尻)
中條美月(スポーツ科4・古川学園)
田中咲希(スポーツ科4・四条畷)
与儀綾夏(スポーツ科4・西原)
髙田菜緒(スポーツ科4・大阪国際滝井)
濱元さやか(スポーツ科3・九州文化)
内田愛梨(スポーツ科3・健大高崎)
浅野奈菜(スポーツ科3・岡崎学園)
長瀬彩花(スポーツ科3・岡崎学園)
三浦優(スポーツ科2・岡崎学園)
長谷川葉月(スポーツ科2・美濃加茂)
堀迫雅(スポーツ科1・県立岐阜商業)
若泉佳穂(スポーツ科1・福井工大福井)
水谷夕夏(スポーツ科1・三重)

【表彰選手】

敢闘選手賞     髙相みな実(スポーツ科4)
スパイク賞・猛打賞 田中咲希(スポーツ科4)
ブロック賞     伊藤きわ美(スポーツ科4)
リベロ賞      濱元さやか(スポーツ科3)

  • 記事を共有