第54回少林寺拳法東海学生大会

2018年7月15日、名古屋市守山区の志段味スポーツランドにおいて、
第54回少林寺拳法東海学生大会が開催されました。


【試合結果】

☆自由単独演武 白緑帯の部
・坂本瑞樹 予選1 通過 本選1 優勝
・野田昴佑 予選1 予選敗退
・木下直記 予選1 予選敗退
・丹羽一磨 予選1 通過 本選出場
・高木優馬 予選1 予選敗退
・堤彩歌 予選1 予選敗退
☆男子自由単独演武 茶帯の部
・河合尚哉 予選1 予選敗退
・織田渉 予選1 予選敗退
・塚田成弥 予選1 予選敗退
・山本拳士朗 予選1 通過 本選1 優勝
☆男子自由単独演武 初段の部
・飯田高央 予選1 予選敗退
・小島由雅 予選1 予選敗退
・林滉太 予選1 予選敗退
☆女子自由単独演武 初段の部
・中村朱里 予選2 通過 本選 3位入賞
・外羽あかり 予選2 通過 本選出場
・宮重志帆 予選2 通過 本選出場
・竹内綾乃 予選2 予選敗退
☆女子自由単独演武 2段以上の部
・宮本綾 予選2通過 本選出場
☆自由組演武 段外の部
・河合尚哉&坂本瑞樹 予選3 通過 本選3 2位入賞
・織田渉&塚田成弥 予選3 予選敗退
☆自由組演武 初段の部
・外羽あかり&飯田高央 予選3 予選敗退
・林晃太&小島由雅 予選3 予選敗退
・竹内綾乃&中村朱里 予選3 予選敗退
☆自由組演武 2段以上の部
・宮本綾&宮重志帆 予選3 予選敗退
☆男子運用法の部
・飯田高央 中量級 2位 全体3位 入賞
☆女子運用法の部
・竹内綾乃 2位入賞
・宮本綾 3位入賞

【試合内容レポート】
今回の東海学生大会は午前に予選、午後に本選という形で行われました。今回、戦績としては前回の新人大会の時よりも悪い結果となってしまいました。しかし、今回のことをバネに部員全員が今後の練習に励んでいければ良いと考えます。また、私自身も今回初めての運用法の大会に出場しあと一歩というところで優勝を逃してしまいました。今回の大会から問題点を見つけ今後の練習で改善することで次回の大会では優勝できるよう努力を続けていきたいです。(3年・文・飯田高央)

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
坂本瑞樹(経済1・立尾)
木下直紀(経済1・中京)
高木優馬(法1・三重)
野田昴佑(法1・中京)
丹羽一磨(工1・中京)
堤彩歌(総合政策1・中京)
織田渉(工2・小坂井)
河合尚哉(工2・岐阜東)
塚田成弥(法2・稲沢東)
飯田高央(文3・大垣南)
小島由雅(文3・桑名西)
外羽あかり(経済3・大垣東)
中村朱里(心理3・千種)
林晃太(法3・中村)
宮重志帆(心理3・緑)
山本拳士朗(法3・半田東)
宮本綾(法4・浜松日体大)
竹内 彩乃(国際教養4・半田)

【選手コメント】
今回の東海大会は、入部して初めての試合でした。三か月前は少林寺拳法のことは全く知らなかった自分ですが、先輩方にご指導していただき。何とか単独演武で優勝することが出来ました。また、組演武でも河合先輩と組ませていただき二位入賞することが出来ました。知識も経験もない自分に、思い切りやらせてくれた先輩には本当に感謝しております。まだ、自分の少林寺拳法は始まったばかりなので、これから精進していきます。
(1年・工・坂本瑞樹)
今大会は、黒帯になってから初めての大会であり、単独・組演武ともに黒帯の厳しさを痛感しました。特に組演武では、私が失敗し予選落ちという非常に悔しい結果となってしまいました。相方である先輩にとっては最後の東海大会であったにもかかわらずこのような結果になってしまい本当に申し訳ないです。二月に演武の練習を始めてから、練習内容や練習中の私の態度に思うところもたくさんあったと思います。しかし、先輩は咎めることもなく近くで見守り、私がやりたいように練習をさせてくださいました。今までの感謝の気持ちを伝えるためにも、来週の県大会では先輩に一番いい色のメダルをかけてあげたいです。(3年・心理・中村朱里)

  • 記事を共有