全日本エコドライブチャンピオンシップ

2018年8月20日、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットにおいて、
全日本エコドライブチャンピオンシップが開催されました。

【試合結果】

ドライバー ナビゲーター 得点 順位
外山正道 井上大地 144 17位
梅森晃二 島陸人 188 4位
中津川航貴 甲藤啓悟 85 48位

【試合内容レポート】
今回の大会はタイムを競うものではなく、電気自動車、ハイブリット車、ガソリン車の3種類でそれぞれの順位を競う大会だった。各自それぞれが上位に入るべく事前にコースを予習しそれぞれの最善の運転で大会を終えた。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
外山正道(工2・三好)
井上大地(現代社会4・旭野)
梅森晃二(工4・桑名工業)
中津川航貴(工2・浜松大平台)
島陸人(経営1)
甲藤啓悟(経営1)

【選手コメント】
今回の大会では大学34チーム中6位という好成績を上げることができた。大会で好成績をとるために選手それぞれ自分の車で練習し、コースの攻略も事前に建てたことがこの成績につながった。

  • 記事を共有