第72回全日本学生体操選手権大会

2018年8月10日~8月12日にかけて、兵庫県尼崎市のベイコム体育館において、
第72回全日本学生体操選手権大会が開催されました。

【試合結果】
男子団体総合 (2部) 7位 370.200 

女子団体総合 (1部) 9位 233.350

種目別選手権の部 男子
ゆか  3位 新納雅貴 13.450
つり輪 5位 刀根 勇樹 13.050
鉄棒  8位 福手彬人 12.450

【試合内容レポート】
男子個人には長坂が出場した。いつも通りの安定した演技をしていたがあん馬で2ミスするも、しっかりと立て直し、後の種目をノーミスでやり切った。団体では、苦手のあん馬で1番の堀之内が気合で通すも後に続けず3人にミスが出てしまう。ほかの種目でも所々ミスが出てしまったり、キーマンである小野の調子が上がりきらなかったことで2部7位という結果になってしまった。団体でいい練習ができていた分悔しい結果となった。
女子は試合前のハプニングにより個人に出ることになっていた國武が急遽団体に。そんなハプニングがありながらも湯元、松村、岡田の3人がいい演技でチームを引っ張っていくが、結果は2部落ちとこちらも悔やまれる結果になった。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
土井颯一郎(スポーツ科4・名城付属)
刀根勇樹(スポーツ科4・洛南)
福手彬人(スポーツ科3・岐阜中京)
堀之内圭介(スポーツ科3・鯖江)
長坂朋弥(スポーツ科3・田辺工業)
小野涼介(スポーツ科2・姫路商業)
新納雅貴(スポーツ科1・報徳)
湯元さくら(スポーツ科4.・武豊)
松村泰葉(スポーツ科4・東海学園)
阿知波泉(スポーツ科2・岐阜中京)
前田優林(スポーツ科2・鈴峯女子)
岡田祐衣(スポーツ科1・武豊)
國武弥乃理(スポーツ科1・鈴峯女子)

  • 記事を共有