サマーリーグ 

2018年9月6日、愛知県の愛・地球博記念公園多目的広場において、サマーリーグが開催されました。

【試合結果】

 

中京・信州
(合同チーム)

VS 愛学・滋賀
1Q 2 - 6

中京・信州
(合同チーム)
VS 愛知
1Q 1 - 4

中京・信州
(合同チーム)
VS 名古屋
1Q 1 - 2


【試合内容レポート】

中京らしいプレーをするも、相手の固いDFや中京の隙を狙ったプレーにより、3試合とも惜敗した。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
浅野隼人(スポーツ科1・愛知県立大垣西) 
伊地知泰生(工1・東郷)
伊藤謙太(法1・愛知県立惟信)
上床新(法1・名古屋市立緑)
桑原康大(現代社会1・山梨県立富士河口湖)
今野岳(総合政策1・愛知啓成)
立石拓也(現代社会1・海星)
千々松修吾(現代社会1・熊本マリスト学園)
寺尾太志(現代社会1・名古屋)
堀口泰平(心理1・都立城東)
安松亮(現代社会1・三重県立四日市)


【選手コメント】
入部して半年、結果を出す事はできませんでしたが、入部した時に比べて確実に1年生の成長を感じられる試合であった。この悔しさをバネに12月にあるユース交流戦に向けて1年生一丸となって頑張っていってほしい。
(主将 : 酒井亮児)

  • 記事を共有