第68回全日本学生フェンシング王座決定戦(女子エペ団体)

2018年6月9日、東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館において、
第68回全日本学生フェンシング王座決定戦(女子エペ団体)が行われました。

【試合結果】
1試合目
中京大学44-V45日本大学
加藤5-4登坂
小田9-10馬場
尾矢15-14河瀬
小田17-18登坂
加藤25-24R吉松
尾矢28-29馬場
R高橋35-35河瀬
尾矢40-38登坂
加藤44-45馬場

3位決定戦
中京大学31-V45関西学院大学
尾矢0-5桑田
德嶌4-10村上
高橋6-15岩同
德嶌9-20桑田
尾矢16-25岩同
高橋20-30村上
德嶌23-35岩同
高橋25-40桑田
R加藤31-45村上

最終順位
1位日本大学
2位早稲田大学
3位関西学院大学
4位中京大学

【試合内容レポート】
日大戦では終始競った試合をしていたが、最後の試合で追いつかれ惜しくも一本勝負で負けてしまった。関学戦は1年生のみで挑んだが、日大戦での悔しい気持ちから切り替えることができず、初戦から流れを持っていかれてしまい負けてしまった。小田みはる(メディア工学科2・別府商業)

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
加藤 有倭香(スポーツ科4、羽島北)
小田 みはる(メディア工学科2、別府商業)
尾矢 二千花(スポーツ科1、中京大中京)
高橋 里衣(スポーツ科1、大垣養老)
德嶌 沙恵(スポーツ科1、武生商業)

【選手コメント】
点差が開き始めてチームの雰囲気が悪くなってきたときに、それ以上点差が開いてしまうのが怖くなり前に出れなかった。点差が開いても自信を持って自分から攻めることができるように練習をして、関カレに活かしたい。
小田みはる(メディア工学科2、別府商業)

  • 記事を共有