中京テレビ杯平成30年度秋季第83回東海地区大学男子ソフトボールリーグ戦大会

2018年10月13日から21日まで、愛知県名古屋市港区の船見緑地グラウンドにおいて、中京テレビ杯平成30年度秋季第83回東海地区大学男子ソフトボールリーグ戦大会が開催されました。

【試合結果&レポート】
VS 南山大学

1 2 3 4 5 6 7
中京大 0 0 1 4 0 5 2 13
南山大 1 0 0 0 0 3 0 4

初回の裏、相手の先頭打者がヒットで出塁しエラーの間に1点先制される。3回表、岸園の本塁打により1点をかえす。4回表、久本の本塁打、菊川の二塁打、長岡の本塁打を含め4点を追加する。6回表、西川、長谷川のヒットと四死球で満塁。田辺のタイムリーヒットで3点追加、続く久本、菊川のタイムリーヒットで2点を追加。この回、5点追加する。6回裏、ヒットと本塁打により3点を失う。7回表、2本のヒットを含め2点を追加する。13-4で勝利。

VS 愛知学院大学

  1 2 3 4 5 6 7
愛知学院 1 0 3 0 1 1 0 6
中京大 3 0 0 0 0 0 2 5

初回の表、1点を先制される。その裏、久本の本塁打、加藤のヒット、菊川の本塁打により3点をかえす。3回表、ヒット3本と失策により3点を追加される。5回表、先頭に二塁打を打たれ、その後失策が絡み1点を追加される。6回表、1点を追加される。最終回の裏、中谷の二塁打、久本の本塁打で2点を追加し、その後もチャンスを作るが点を入れられず敗北。

VS 岐阜聖徳学園大学

  1 2 3 4 5 6 7
中京大 3 0 1 4 1     9
聖徳学園 0 0 0 0 0     0

初回、2つの四死球で出塁し、門林の本塁打により3点を先制する。3回、菊川の本塁打により1点を追加する。4回、四死球で出塁、石川の二塁打、田辺のタイムリーヒットで2点を追加し、続く久本の本塁打でさらに2点を追加する。この回、4点追加。5回、四死球と死球で満塁。犠牲フライにより1点を追加する。5回まで無得点で守りきり、5回コールドで勝利。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
久本 廉(スポーツ科2・多度津)
加藤 聖士郎(スポーツ科2・南陽)
菊川 智己(スポーツ科2・今治西)
岸園 優希(スポーツ科3・岡崎西)
門林 大(経営3・豊川)
清水 公貴(現代社会3・星稜)
石川 覚基(スポーツ科2・刈谷)
田辺 隼(スポーツ科2・知立)
中谷 玖都(経済1・敦賀)
湯浅 彰一郎(スポーツ科1・興國)
長岡 優法(現代社会2・長良)
西川 慎太郎(スポーツ科1・小松明峰)
長谷川 裕人(スポーツ科2・新川)
守屋 ダニエル(スポーツ科1・横須賀学院)

【活躍した選手】
VS 南山大学
〈本塁打〉久本 廉(スポーツ科2・多度津)、岸園 優希(スポーツ科3・岡崎西)、長岡 優法(現代社会2・長良)

VS愛知学院大学
〈本塁打〉久本 廉(スポーツ科2・多度津) 2本、菊川 智己(スポーツ科2・今治西)

VS 岐阜聖徳学園大学
〈本塁打〉久本 廉(スポーツ科2・多度津)、菊川 智己(スポーツ科2・今治西)、門林 大(経営3・豊川)

  • 記事を共有