第66回全日本学生剣道優勝大会

2018年10月28日、大阪市の大阪中央体育館において、
第66回全日本学生剣道優勝大会が開催されました。


【試合結果】
二回戦敗退 中京大対関西大 1-1 (代表戦)

【試合内容レポート】
チーム全員が気迫あふれる戦いをし、健闘したが惜しくも敗れてしまった。
この大会で四年生は引退し、現三年生が中心となりチームをまとめて頑張っていきたい。

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
奥村貴大(スポーツ科4・小倉)
梅本雄一(スポーツ科4・麗澤瑞浪)
青木廉(スポーツ科4・磐田東)
川部宰也(現代社会4・鹿西)
松岡佳輝(現代社会4・三重)
森田啓介(スポーツ科3・磐田西)
石川靖人(スポーツ科3・東海大相模)
高松詩郎(現代社会3・札幌日大)
木本堅太(スポーツ科2・育英)

【選手コメント】
悔いの残らない試合ができた。後輩たちも大きな目標に向かって頑張ってほしい。(4年)

  • 記事を共有