第10回藤原初男杯

2018年11月24日から25日にかけて、愛知県豊田市の豊田市運動公園ソフトボール場において、第10回藤原杯が行われました。

【試合結果&試合内容レポート】

11/24 vs富士大学戦

中京 2 0 0 0 0 0 0 2
富士 0 0 0 0 0 0 0 0

初回ヒットを許すも後続を断ち無失点で抑える。続く二回六番鬼塚がサードのグローブを弾く強烈な打球で出塁し、続くバッターも出塁しチャンスを広げる。その後内野ゴロの間に先制点を挙げる。しかし続く後続が絶たれるが二番平川のライト前ヒットと三番舟橋のライトオーバーで追加点を挙げ一挙に五得点の猛攻を見せる。守りる中京はピッチャー丹羽が三者連続三振と圧巻のピッチングを見せる。追加点が欲しい中京は九番彦坂、一番佐藤の二安打で出塁すると三番舟橋の技ありのセーフティーで出塁しチャンスを広げる。続く六番鬼塚がセンター前ヒットを放ち相手を突き放す。その後は変わった村瀬が危なげないピッチングにより、わずか一安打に抑える。後半にゲームは動くことなく、初回の先制点で逃げ切り、2対0と勝利を収めた。


11/24 vs大阪国際戦

大阪国際 0 0 0 0 0 0
中京 0 5 0 2 7 5回コールド

初回ヒットを許すも後続を断ち無失点で抑える。続く二回六番鬼塚がサードのグローブを弾く強烈な打球で出塁し、続くバッターも出塁しチャンスを広げる。その後内野ゴロの間に先制点を挙げる。しかし続く後続が絶たれるが二番平川のライト前ヒットと三番舟橋のライトオーバーで追加点を挙げ一挙に五得点の猛攻を見せる。守りる中京はピッチャー丹羽が三者連続三振と圧巻のピッチングを見せる。追加点が欲しい中京は九番彦坂、一番佐藤の二安打で出塁すると三番舟橋の技ありのセーフティーで出塁しチャンスを広げる。続く六番鬼塚がセンター前ヒットを放ち相手を突き放す。その後は変わった村瀬が危なげないピッチングにより、わずか一安打に抑える。後半にゲームは動くことなく、初回の先制点で逃げ切り、2対0と勝利を収めた。

11/25 vs 城西大学戦

城西 0 0 0 0 0 0 0 0
中京 0 0 1 0 0 0

1

今大会の全勝がかかっているこの試合は、打者1順をし、両チームともにノーヒットと両投手の力投にバッター陣は翻弄されていた。しかし、試合が動いたのは3回裏、中京の攻撃。ツーアウトとなるもバッターは1番高瀬。思い切って狙っていた初球を捉え、センター前ヒットで出塁するも、すかさず初球で盗塁。盗塁を刺しに来たボールがそれ、その間に三塁を狙う。センターからのサード返球がそれ、俊足の高瀬の足で一気にホームイン。これが決勝点となった。守っては、宇野、丹羽、村瀬の継投策でわずか被安打2に抑え込む。最終回、ランナーを2人抱えるピンチになるも、再出場の宇野がきっちり打ち取り、今大会全勝、無失点で優勝を決めた。


11/25 
VS IPU

IPU 0 0 0 0 0 計  0
中京 2 0 0 0 5x 7 5回コールド

今大会の全勝がかかっているこの試合は、打者1順をし、両チームともにノーヒットと両投手の力投にバッター陣は翻弄されていた。しかし、試合が動いたのは3回裏、中京の攻撃。ツーアウトとなるもバッターは1番高瀬。思い切って狙っていた初球を捉え、センター前ヒットで出塁するも、すかさず初球で盗塁。盗塁を刺しに来たボールがそれ、その間に三塁を狙う。センターからのサード返球がそれ、俊足の高瀬の足で一気にホームイン。これが決勝点となった。守っては、宇野、丹羽、村瀬の継投策でわずか被安打2に抑え込む。最終回、ランナーを2人抱えるピンチになるも、再出場の宇野がきっちり打ち取り、今大会全勝、無失点で優勝を決めた。 

【出場選手名(名前・学部・学年)】
佐藤友香(スポーツ科3・津東)
平川美里(スポーツ科3・とわの森三愛)
舟橋花保(スポーツ科3・神戸野田)
川口茉菜(スポーツ科2・加藤学園)
安山涼香(経営2・宇治山田商業)
森美波(スポーツ科1・日向)
鬼塚瑠夏(スポーツ科3・長崎商業)
川澄優佳(スポーツ科2・東海学園)
中村美穂(スポーツ科1・神村学園)
高瀬沙羅(スポーツ科2・滑川)
彦坂千咲(スポーツ科3・厚木商業)
丹羽萌(スポーツ科3・東海学園)
村瀬なるみ(スポーツ科3・星城)
長尾千菜美(スポーツ科1・西城陽)
石川美樹(現代社会3・聖霊)
杉本梨緒(スポーツ科3・佐賀女子)
山元綾乃(工3・岐阜女子)
中山侑紀(スポーツ科3・神戸星城)
田優莉音(スポーツ科1・多治見西)
浅野市帆(スポーツ科2・刈谷北)
小川由貴奈(スポーツ科2・成章)
武富沙耶(スポーツ科1・佐賀女子)
森本美由(スポーツ科3・とわの森三愛)
村田未幸(スポーツ科3・津幡)
西川沙希(スポーツ科1・九州文化学園)

  • 記事を共有