全日本学生フェンシング選手権大会(男子サーブル個人戦)

2018年11月14日から18日にかけて、京都府の大山崎体育館において、
全日本学生フェンシング選手権大会(男子サーブル個人戦)が開催されました。

【試合結果】

(予選プール)
太田匡哉
太田(中京)2-V5(日大)稲垣
太田(中京)3-V5(愛工)島田
太田(中京)2-V5(法政)小野
太田(中京)3-V5(専大)西田
太田(中京)2-V5(慶応)窪田

0勝5敗
66人中47人上がり63位

(最終順位)
1位渡邉(中大)
2位金子(日大)
3位松岡(日体)
4位青路(日大)
5位松永(日大)
6位淺野(日大)
7位茂木(早大)
8位山北(中大)
.
.
.
63位太田(中京)

【試合内容レポート】
単純にスピードで負けている事が多く、中々前に出ることが出来ずほとんどなにもしていない状態で試合が終わってしまった。太田匡哉(スポーツ科2・松任)

【出場選手名(名前・学部・出身校)】
太田 匡哉(スポーツ科2・松任)

【選手コメント】
自分がしたい技を決めるためにどうやって相手に見せるか、という練習ばかりしてきたので単純な出だしのスピードやカットなどが全然足りていないと感じた。来年に向けてできないことをできるようにしていきたい。太田匡哉(スポーツ科2・松任)

  • 記事を共有