スポーツ

08/09/24

サッカー部主将の那須川将大選手(体育4)
J1の東京ヴェルディと入団仮契約を結ぶ

 サッカー部主将の那須川将大選手(体育4)がJリーグ1部の東京ヴェルディに入団することが決まり、9月21日、豊田キャンパスで仮契約を結んだ。
 那須川選手は北海道登別市出身。青森山田高校を卒業して本学に入学、サッカー部ではDF(左サイドバッグ)を守り、2006年総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント(3位)、2007年全日本大学サッカー選手権(3位)、2008年総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント(3位)などで活躍してきた。
 仮契約の後、梅村清英副理事長に東京ヴェルディ入団を報告した那須川選手は「早く試合に出ることができるように頑張ります。左足からのキックを武器に存在感を示したい」と抱負を語った。梅村副理事長は「サッカー選手としても社会人としても大いに期待しています。活躍を祈っています」と励ました。同席した東京ヴェルディの田中尚雅強化本部長は「東京ヴェルディは今年が創部40周年。記念の年に入団する那須川選手には大いに期待しています」と語っていた。

梅村清英副理事長(左から2人目)らに激励される那須川将大選手(その右)